今年の秋には自分の子供も迎える七五三。

子供に着せたい七五三衣装
子供に着せたい七五三衣装

今年の秋には自分の子供も迎える七五三

今年の秋には自分の子供も迎える七五三。今からフォトスタジオを予約して、慌てないようにしようと思っています。最近ではいろんな七五三の衣装が出ていて、どれにしようか正直悩んでしまいます。やはり伝統的な日本の年中行事なので、着物は絶対に着てほしいと思います。
私にとっての七五三のイメージというと、赤い着物に髪をアップして髪飾りを付けるというもので、子供にもできればそういったカラーの着物を着てほしいと思っています。
でも子供が大好きな色はブルー系なので、衣装選びのときに迷わず青色系統の色を選びそうです。

7歳の女の子は、女子が幅の広い大人と同じ帯を結び始める「帯解きの儀」といわれます。つまり大人の世界に少しずつ移行していく時期ということ。親は子離れを、子は親離れをしていくきっかけになる時期なのかなと思っています。
来週、衣装を選びにいくのですが、そのときに自分が子供に着せたい赤色や衣装を押し付けるのではなく、儀式の意味を考えて子供の意思や自主性を重んじてあげようと改めて思いました。

Copyright (C)2017子供に着せたい七五三衣装.All rights reserved.